山の写真や登山のイロハをつづります


by pjttsmsuj8

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 「学校で何かあった」「しっかり調査を」。東京都清瀬市立中学2年の女子生徒(14)が、いじめを受けたとほのめかす遺書を残して自殺した問題で、両親が3日、自宅で取材に応じ、学校側が一層の調査をするよう求めた。
 父親(52)は、いじめを把握していないとする学校側に対し、「もっとしっかり調べてほしい」と要望。1日の臨時保護者会では、血に染まった女子生徒のシャツを手に遺書を読み上げて真相解明への協力を訴えたといい、「必ず学校で何かあったと思っている」と語り、厳しい表情を見せた。
 母親(53)は「(学校側は)いじめの有無の説明などに終始していた。誠意が感じられず、がっかりした」と話した。校内での出来事や生前の様子は聞けなかったという。
 女子生徒はまじめで穏やかな性格といい、「イラストの勉強がしたい」と話していたという。
 遺書は遺品の整理中、女子生徒のノートに挟まっているのが見つかった。母親は「小さく縮こまって、絶望しきったような字。周りが信じられなくなっているような感じを受けた」と声を詰まらせた。 

【関連ニュース】
中2女子が飛び降り自殺=いじめ示す遺書
いじめ把握、取り組み低調=アンケート徹底を
暴力行為、最多の6万件=中高生136人が自殺

<石垣市長選>前市議の中山氏が初当選 現職の大浜氏を破る(毎日新聞)
エレベーターで2時間閉じこめ 消防隊が9人救助 市ケ谷駅(産経新聞)
女性の更年期の悩み 増える内臓脂肪 メタボに注意(産経新聞)
<法政大学高校>生徒に暴行の教諭を解雇…修学旅行引率中(毎日新聞)
<鳩山首相>公務員の労働基本権 11年から導入(毎日新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-03-08 00:28
 政府は2日、海外企業を相手取った民事裁判を日本国内で起こすための基準を定めた民事訴訟法改正案を閣議決定した。同日中に国会に提出、会期内の成立を目指す。
 改正案は、被告側企業が国内に営業拠点を置いていなくても、日本で継続的に事業を展開している場合には、国内の裁判所に提訴できることなどを定めている。 

5歳長男を餓死、「愛情わかなかった」夫婦逮捕(読売新聞)
「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調−福島消費者相(時事通信)
再起訴19回で異例の引き延ばし、時効が成立(読売新聞)
<雑記帳>親善交流戦でチェ・ジウさんが始球式 福岡(毎日新聞)
<恐喝>小6男児3人、同級生から現金脅し取る 愛知(毎日新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-03-06 06:01
 社民党の又市征治副党首は3日、高校の実質無償化の対象から朝鮮学校を除外することについて、党として反対する方針を明らかにした。東京都北区の朝鮮学校を視察後、記者団に語った。
 又市氏は、政府が検討している朝鮮学校の除外について「憲法違反の話だ。教育基本法にも反する」と指摘。中井洽拉致問題担当相が除外を主張していることを念頭に、「閣僚がそう言うのは情けない。絶対にこんな差別をさせてはならない」と強調した。 

【関連ニュース】
鳩山首相、「制裁」絡みの否定に躍起=朝鮮学校を無償化から除外
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで
「将来の展望ない」=日本定住、希望者集まらず
支援員4000人増=小中の障害児教育
事業仕分け・分野別ポイント

<自殺か>全焼の乗用車から警視の遺体 奈良(毎日新聞)
関アジ関サバに舌鼓=大分〔地域〕(時事通信)
<フジテレビ>キー局初のバラエティー番組指針(毎日新聞)
自民が国会審議に復帰 衆院議長不信任決議案などは否決(産経新聞)
エリザベス・テイラー
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-03-04 13:38
 津波による宮城、岩手両県の養殖施設への被害は、少なくとも十数億円に上る見通しであることが、地元漁協などの調査でわかった。

 岩手県大船渡市の大船渡湾では、カキやホタテ、ホヤの養殖筏(いかだ)500台が壊滅的な状態で、同市漁協は被害額は十億円を超えるとみている。

 宮城県石巻市や南三陸町では、カキの養殖棚を固定するロープが切れ、流された養殖棚が絡み合う被害が相次いだ。県漁協志津川支所運営委員会の佐々木憲雄委員長は「潮流が複雑な内湾が特にひどい。被害は2億円以上になるだろう」と話す。

<ネパールPKO>陸上自衛隊の活動 4カ月間延長へ(毎日新聞)
<雑記帳>鉄腕アトムの五月人形を発売 群馬の人形店(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)
<JA共済>6993万円不払い 特約など見落とし(毎日新聞)
岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-03-03 05:27
 11月に横浜市で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議へ向け、第1回高級事務レベル会合(SOM1)が22日、広島市で2日間の日程で始まった。貿易・投資の自由化が域内でどの程度進んだかの評価をめぐり、議論をスタートさせた。
 日本でAPEC首脳会議が開かれるのは1995年の大阪市以来15年ぶり。世界経済が金融危機の影響から脱し切っていない中、貿易・投資の自由化を通じて中国や東南アジアの活力を域内全体に広げられるかどうかが焦点で、「東アジア共同体」構想を掲げる鳩山政権は、準備会合の段階から議長国としての手腕が問われる。 

【関連ニュース】
【特集】激震 ドバイ・ショック
APEC控え協力態勢確認=税関、県警など横浜の4機関
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC
横浜で大型講演会を計画=ダライ・ラマ、6月訪日で
APECジュニア会議が開幕=世界平和や環境・貧困を議論

授業中に将棋を指し、注意されて教諭殴る 容疑の中2男子逮捕(産経新聞)
<函館政務調査費>住民側の請求一部棄却 最高裁(毎日新聞)
<ストーカー容疑>ノエビア元副社長を再逮捕 脅迫容疑でも(毎日新聞)
自由な旅へカフェで試読 海外の日本人向けフリーペーパー“図書館”が人気(産経新聞)
力士暴行死 「弟子ら信用できない」 名古屋高裁・控訴審(毎日新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-03-01 22:33