山の写真や登山のイロハをつづります


by pjttsmsuj8

<もんじゅ>評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT(毎日新聞)

 95年のナトリウム漏れ事故以来、停止している高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、内閣府原子力安全委員会の安全性調査プロジェクトチームは16日、運転再開を容認した経済産業省原子力安全・保安院の評価報告をおおむね妥当と判断した。ただし、チームとしての最終報告の文案を19日に改めて協議するため、同委員会としての判断は22日以降に行う。

 評価は、ナトリウム漏れ対策の改造工事を含む設備面の安全性と、地元自治体への通報体制など、運営する日本原子力研究開発機構の管理体制の問題が対象。耐震安全性の評価は保安院と同委員会が別の専門家会合で審議を続けており、同県などが再開了承の条件として求めている。【山田大輔】

【関連ニュース】
もんじゅ:再開を容認 「安全性確認検討会」が評価書了承
高速増殖炉「もんじゅ」
もんじゅ:再開容認 保安院「適切に改善」と評価
もんじゅ:40年の軌跡/4 1994年 初臨界 /福井
もんじゅ:再開へ 県と敦賀市、評価理解 保安院説明に「大きな区切り」 /福井

田村参院議員、民主党入党へ…参院会派で半数に(読売新聞)
石川知裕議員 「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正(毎日新聞)
<さっぽろ雪まつり>来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)
長女傷害容疑、継母を逮捕=11月に死亡、日常的に虐待か−兵庫県警(時事通信)
防衛コンサル公判 最終弁論無罪主張(産経新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-02-17 05:59