山の写真や登山のイロハをつづります


by pjttsmsuj8

東国原知事、種牛49頭を殺処分の意向(読売新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、県が殺処分の回避を検討していた県家畜改良事業団の種牛49頭について、東国原英夫知事は27日、「(49頭の処分は)手順を追ってやらないといけないと思う」と述べ、国の決定通り、殺処分する考えを初めて示した。

 知事は、県庁で記者団に対し、感染力の強い豚の殺処分と埋却を優先し、その後、49頭の問題に対処する方針を明らかにした。その上で、「個人的な感情としては残したい。県の大切な財産だし、日本の畜産の宝」と話した。

 この問題を巡っては、政府の現地対策本部長を務める山田正彦・農林水産副大臣が同日、「(49頭は)家畜伝染病予防法で『ただちに処分する』と定められており、今まで処分しなかった方がおかしい。法令違反だ」と述べ、改めて殺処分を求めていた。

<大相撲>親方2人、案内所に向こう正面依頼 暴力団観戦で(毎日新聞)
前原国交相、リコール制度見直しに「消費者委員会に協力したい」(レスポンス)
失業支援融資金を詐取 容疑で建設会社など捜査へ 大阪府警(産経新聞)
「マイレージ」で高齢者の協働・互助を促進−北海道森町(医療介護CBニュース)
首相、究極の“二枚舌” 「辺野古」明記せず 普天間移設政府方針(産経新聞)
[PR]
by pjttsmsuj8 | 2010-06-02 04:09